2020-05-05

【迷ったらこれ!】SEKI 電動昇降デスク スタンディングデスク


スタンディングデスク皆さん使ってますか?

まだ、会社、仕事場がスタンディングデスクになっていない方
ぜひご検討ください!

・作業生産効率が上がる
・集中力が高まる
・眠くならない
・筋力アップにつながる
・腰痛肩こりがなくなる

理由は色々あります。
詳しくは、こちらでも。

人間は、立つように設計されています。

だからこそ、仕事を、立って作業をすることが
とっても大切です。

長年オススメしてきています。

私自身も、2016年2月にスタンディングデスクへの変形として
昇降式ワークステーション(エルゴトロンWorkFit-TL)
※workFit-TSシットスタンドデスクトップワークステーションMacbook Air 13インチ
ノートPC用台(サンワサプライ)で利用を開始しました。

モニターのサイズを増やしたくなり
IODATAの20.7型ワイド(LCD-MF211EW)と

外付けモニター用のアームを増設
エルゴトロンWorkFit LCD&のノートパソコンキットを増設しました。

とっても快適になりました。

2020年現在は、MacBookPro 13インチで利用しています。

・デスクの上に置くタイプ
・電動スタンディングデスク
・手動スタンディングデスク

さまざまな商品をお伝えしてきました。

電動スタンディング
私の知っている価格では、大手の14万円程度が相場だったと思っています。

・コクヨさん シークエンス
・イトーキさん トイロ
・オカムラさん スイフト
・内田洋行さん オペルナ
・ライオン事務器 ビーフィット
・イケアさん BECANTE   69,990円
・USM キトステーブルE

先日、驚いたのは、アスクルのこちらのカタログです!

ペラペラと何気にめくていると

電動昇降デスクが驚きのプライスで新登場!してました!!

目に入った価格が39,900円

本当に驚きました!

イケアが一番安いですよ。。
とオススメしていたのですが。時代は変わりますね。

関文彦さんが代表をされている株式会社 関家具様でした。

室町時代からの家具の街、福岡県大川市。佐賀県と福岡県の県境でした。

WEBを拝見させていただくと東京で一枚板のダイニングテーブルを販売させている
アトリエ木馬というお店のお名前も。
こちらは、一度お店に伺ったことがあります。

電動スタンディングデスクの価格が安くならない理由は、電動の足を作れるメーカーが3社しかないことが原因だと伺っていました。
しかし。まさかの3万円台。

これなら、誰もが手に入れらる価格です。

私は、もう迷っていた方は早く購入して使ってくださいね!!というメッセージが入っているのではと
勝手に汲み取らせていただきました。

大正15年から90年以上、臨床してきて、現代人の腰痛や、肩こりをみていると

日本中といわず、世界中の職場環境を
スタンディングデスクが当たり前の社会を造らなければいけないと確信します。

毎日使う携帯電話が10万円の時代です。

携帯電話の寿命は2年。
机は5年〜10年は使えます。

こんな費用対効果のいい商品を、迷う必要はありません。

ぜひ!交換してみてください。

テーブルの高さを調整できること。
この調整がいかに肉体に、自由を与えてくれるかが分かります!

今までも、多くの会社で法人向けの姿勢のセミナーを行わせて頂きました。

本当に良かった!と沢山のアンケートを頂きます。

これからは、こちらのセミナーでも
ご紹介していきます!

正しい使い方と、仕事環境その両方が手に入った時
本当に自分自身の持っている能力が発揮しやすい状況になります。

 

ハードを整えるタイミングで、ソフト面でも姿勢の大切さを学び、人間本来がもっている能力を最大に発揮する
仕事の仕方が身につくきっかけになります。

”健康レベルを高めたい”全ての方にオススメです。

体を見直す時間は、人生を見直す時間である。
姿勢が変わると、人生が変わる。

姿勢治療家(R)仲野孝明

p.s

「本当は、診療にも行きたいけど・・・」
「本物を動画で学びたい!」
「正しい姿勢を海外にいてもオンラインで、学べるようにして欲しい!」
そんなご意見を頂いておりました。

ついに、18万人以上指導してきたノウハウを圧縮し
一生使う、カラダを誰もがが動画で短時間に学べるように準備できました。

続々と新講座も、つくっていきます。
ぜひチェックしてみてください。
現代社会に適合して、あなた地震のパフォーマンスを高めるために一番大切こと。
それは、カラダの使い方を学ぶことです。
日々の生活が未来を創ります。

https://shiseikk.jp/

姿勢が変わると、人生が変わる。


本ブログからお願い

この記事は、読んでいただいた方が自由に記事へ投げ銭ができるPay What You Want(あなたが払いたいと思った分だけ払っていただく)方式をとっています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じていただけた場合、 INVESTMENT TICKETをクリックして、投げ銭していただけると幸いです。

※金額は自由に変更できます。

投げ銭していただいた資金は、より良いブログ記事が書けるよう運営費に使わさせていただきます。もちろん価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、記事のシェアなどしていだけると嬉しいです。


■メルマガ登録|仲野孝明メールマガジン
6ヘルスを軸にした日々の気づきコラム配信中

■Youtube|姿勢治療家の「姿勢の医学」チャンネル
正しい姿勢と正しいカラダの使い方配信中

■PODCAST|姿勢が変わると、人生が変わるラジオ
毎週金曜日配信

■有料動画講座|いつでもどこでも学べる姿勢
一般社団法人 日本姿勢構造機構


■オンラインSHOP|姿勢治療家印のグッズ販売

自分が使いたい商品をつくっちゃいました

■仲野整體東京青山|姿勢治療家HEADOFFICE
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です