2017-10-26

【富士山駅から山頂のコース】富士登山


富士登山を調べれば調べるほど
富士山に詳しくなってきた
姿勢治療家®仲野孝明です。

富士山登山を調べると
たくさんの情報があります。

ただ、トレラン的な要素や、高所トレーニングとしてはあまり
見つけられませんでした。

その中で、どうしても
気になった道。

それが、吉田ルート。
ただの吉田ルートではありません。

富士山の一番はじめの鳥居
金鳥居(富士山駅そば)から一気に山頂を目指すルートです。

809m→3706m
まで一気に上がるコース。

ガイドブックでは、所要時間
上り 11時間10分
下り 6時間20分

距離感がわからないので
とりあえず思い切ってやってみようとスタート。

前日が遅かったため、
新宿出発(7:00)→大月乗り換え→富士急行富士山駅(9:05着)
※スーパーあずさ利用

最後の水を調達して、9時20分出発

※今思い返すと、ここは始発の5時18分で、7時37分着にして
8時スタートで準備がいいかと思います。

富士山駅からいよいよ
スタート。(9:21)

一番下の
金鳥居(9:24)
小雨が続いており、カッパ(モンベルストームクリーザ−)と折りたたみ傘(キヨスクの500円)
で雨対策。

このコース
JR東日本のパンフレットで見ると。。。
富士スバルラインの5合目が、上1/4にしか載っていません。(笑)
4倍の長さ。。。でした。

そんなことに気づいて
すでにスタートしていますので。

北口本宮富士浅間神社に参拝してから
スタート。(9:38)

神社の裏側から
いよいよスタートです。
鳥居も歴史感があり、時代の流れを感じることができます。
(9:47)

遊歩道の入口に
全体の案内図がありました。
改めて距離の長さを感じながら先を急ぎます。

終始雨。
なので、短パン+カッパ+折りたたみ傘で
小走りと歩きを繰り返します。

登山道は、
車が通る道の横ですが、とっても静かでいいトレイルです。
今回は、下りで走れませんでしたが
次回は、下りたいと思います。

 

ちゃんと看板もあります。
次なる目標は、中の茶屋が目印になります。(10:21)

 

いよいよ
中ノ茶屋。(10:36)

富士山駅を出発して
約1時間10分

中ノ茶屋をすぎると
また、遊歩道になります。

次は、大石茶屋です。

 

大石茶屋が同じようにあると
思って歩いていましたが
なかなか無く、迷ったのかと思いました。

あとで、地図をみたら。。。(茶屋跡あり)との表記でした。

まだか、まだかと
登っていると
馬返しに。(11:33)
※富士山駅から2時間10分
※少し走っていますので参考にならないかも。

この”馬返し”が今回の計画の行ったみたい場所でした。

よくトレラン仲間と話していると、
・「馬返しから登って・・」

・「山頂から馬返しまで降りて。。」

ときいていました。

今回も馬返しに車を止めて登ろうかとも
思ったのですが、登ったのが8月16日。
お盆の真っ只中でしたので、
帰路の東名の渋滞を考えて電車で行くことにしていました。

ここから、5合目までは
とってもいいですよ。
と事前に伺っていましたので。楽しみです。

 

登り始めて
一合目、昔は神社だったみたいです。(11:52)


このような道が続きます。
石が引き詰められ、歴史の長さを感じます。
丸太でかこまれところで
水の流れを食い止めて
雨でも上りやすく、崩れにくくなっているのでしょうか?

このような道が続きます。

 

 

2合目には、崩れかかった茶屋の跡があります。

 

2合目は
1700Mの案内も抜けていました。(12:15)

3合目は、見晴茶屋
とよばれていたそうです。

3軒あったため、
三軒茶屋という表記もありました。(12:30)

 

しっかり潰れていて
歴史を感じます。

 


天気のためもあるかと
思いますが、ほとんど人とスレ違いません。

富士登山の人の多さがウソのように静かです。

 

4合目大黒天 着(12:50)

 

その先には
壁に 日本橋と掘られた石がありました。

 

日蓮さんの像がありました。

 

佐藤小屋を越して

ようやく富士山5合目です!!(14:03)

このあたりで
クタクタになってきましたが。
楽しそうに、みんなが
登ってくる5合目です。

負けずと一緒に登りは始めようと思います。
(14:03)

吉田口は、しばらく
こんな整備された道が続きます。

雨がやまないので
そのまま傘をさしています。(笑)

ポンチョを着ている方が
沢山います!

鳥居荘
7合目〜8合目の間です。
(15:53)

このあたりでは、雲の中でガスっています。

 

1時間ほどあがってくると
雲の上にあがってきました。

 

8合目!(17:25)
このあたりで、宿泊か下山か迷っていますが
今年は、
ご来光をみていたのと
あの、山小屋の混雑が嫌いなので
下山を決めました。

 

 

本八合(17:51)到着
ここで、今日は最後にして降りることを決めました。

 


少しゆっくりして
ここから一気に下山。

18:15

一気に駆け下りながら、
人がいないので
かなり走りやすかったです。

以前の靴と違って
今週は、トレラン用の
ロンピークで登っていたため
下りも無駄にあしがすべらず走りやすかったです。

ようやく、スバルライン口まで
もどりました。

19:13
終了。

9:20に出発して、11時間53分。

いい運動になりました。

富士山駅→金鳥居→北口本宮冨士浅間神社→中ノ茶屋→馬返→吉田口5合目→本8合→吉田下山道→富士スバルライン5合目

馬返しからの吉田口6合目までは
とっても楽しいいい道でした。

残念ながら、本8合で18時。
強行突破して、山小屋御来光も考えたのですが
一気に駆け下り、スバルライン5合目でバスに乗り
富士急行終電で
帰宅中。

本日のトレーニングは
26.45km
809m→3400m
9時間38分

<反省と次回のメモ>

朝9:20から、ほぼ雨のため休めず
そのまま登り続けたのですが、残念ながら届かず。

雨、初めての道だったこと。
片手に傘がまずかったのか?
12キロのフル装備がまずかったのか?
7合目からの渋滞で一気に疲れが出たことが原因?

もう一回チャレンジしてみたいコースでした。
来年のチャレンジに。

<良かったこと>

吉田の下りがとっても走りやすく
アルトラロンピークと
動物になるイメージがよかったのか
あっという間にスバルラインまで降りてしまいました。
最後は日が暮れて、ナイトランに。
ライトの調子もチェックできてよかったです。
<水消費: 2.7L>
<行動食>
トレイルバター 1本、
メダリストグレープ1本
ナッツ:50g
カロリーメイト2本
ソイジョイ1本

姿勢が変わると、人生が変わる。
姿勢治療家(R)仲野孝明

◎成功する姿勢力ラジオ
毎週金曜日、体を見直す時間は、人生を見直す時間です。

◎【毎月土曜日講座開催】一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座
セミナーの参加されたい方へ

◎仲野孝明無料メールマガジン登録
ブログでは書けない情報を発信していきます。

◎仲野整體東京青山
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です