2020-02-28

ウイルス対策で今すぐできること。


ウイルス対策で一番大事なこと。
それは…
自分自身の免疫力を上げることです。

姿勢治療家的チェック方法と免疫UP方法をお伝えいたします。

自らの免疫力を数字で確認できる簡単な方法があります。
それは。。。
体温です。

体温が低い低体温症が近年の問題として厚生労働省でも上がっています。

人間にとってのベストな体温は、36.5-36.8度です。

自分の体温を知るだけで、免疫レベルの目安になります。

いますぐ、測ってみましょう!!

<姿勢治療家的_自己免疫UP法>
人間には、免疫力という防御機能があります。
その防御能力を最大に高めることが、対策する上で大切です。免疫力を今すぐ上がる6つの方法

姿勢治療家の健康指標、6healthから。

・睡眠:良く寝る。7時間半/毎日
・運動:150分/1週間
・食事:温かいもの、体温を下げないこと。
・精神:ポジティブ志向に。
・呼吸:鼻呼吸中心に。
・構造:姿勢が良いことが自律神経の働きを良くします。

<睡眠>

睡眠を7時間半寝ること。
これだけで、大幅に免疫力がUPします。
<運動>
運動する。
運動により、体の末端、末梢血管まで血液を運びましょう。人間の機能は血液循環によって免疫力を高めています。
運動は、体温を上げるのに良い方法です。
日中でも運動できる時間があればぜひ取り入れましょう。
心拍数が上がる運動をすることで、全身の血液循環が回り毛細血管まで血液が良く流れます。
結果体温向上につながります。
筋力を上げるような運動(腹筋・腕立て・懸垂など)と有酸素運動の2種類を行うこととより望ましいです。

<食事>
30回よく噛むこと
たった、これだけで消化に負担をかけません。
冷たいものよりも、温かいものが消化に優しいです。エネルギーも有限です。内臓に負担をかけないために良く噛むことで消化吸収を効率良くしましょう。
<精神>
過剰な報道に影響を受けない。
人間は、700万年もの間、先祖代々生き延びてきました。まず、最強の実力と運を持ったメンバーが、現代の我々です。
もしも運が悪かったら、現代まで生き延びることもできません、すでに亡くなっていたことでしょう。
史上最強の人類が現代を生きている、我々人間なのです。
ウイルスには余裕で勝てる素晴らしい免疫システムを持っています。
しっかり働いてもらうために、この機会に6ヘルスで見直しましょう!
<呼吸>
鼻呼吸を意識する
口呼吸が増えてきいます。こんな時に、鼻呼吸を意識してトレーニングにしてしまいましょう。
鼻は息を吸うところ。
口は食事をする所。
こんな状況だからこそ、シンプルな使い方を取り戻すため、口呼吸を意識してみましょう。
以外に口呼吸になっていたことに気づかれる方も多いです。
<構造:姿勢>
姿勢を正す
姿勢構造は、骨格の基本です。
背骨の中心を通っている脳脊髄神経の働きを最大に働かせるには、正しい姿勢が人体の基本です。
身長を測るような正しい姿勢で、自らの免疫力を高めましょう。
脳から神経は、全身の状況をピックアップして
ウイルス対策にお役立てください。

あまりにも、毎日の現場で気にされる方が多かったので、参考までにブログにしました。

人類の歴史700万年、史上最強に運がよかった最強の人類が今を生きる我々です。
史上最強の人類は、簡単にウイルスには負けません。
免疫力を最大に高めて、戦いにあっさり勝ってしまいましょう!

姿勢治療家(R)
仲野孝明

◎成功する姿勢力ラジオ
毎週金曜日、体を見直す時間は、人生を見直す時間です。

◎【自宅で学習】姿勢治療家(R)の調子いい!『体の使い方』動画講座
疲れやすいカラダにサヨナラしたい方へ

◎仲野孝明無料メールマガジン登録
ブログでは書けない情報を発信していきます。

◎仲野整體東京青山
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です