2022-02-22

飛脚の下準備|UTMF &UTMB完走に向けての練習_2022_02


2_22火曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 3度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
60分Jog+WS5本
HR155 SPEED 11(km/h)

<結果>
表参道→三宅坂→半蔵門→四谷4丁目→国立競技場→表参道

Time   74分
Avg HR 138
Avg  184W
EVE  65m

<メモ>

表参道から皇居まで走り、半蔵門から四谷経由で国立競技場へ。
ちょうど1時間のJogが終わっていたので、
仙寿院の交差点のトンネル下の灯りで、WSを4本して帰路に向かいました。
少し60分のジョグに余裕が出てきた感覚があるのが嬉しいです。

意識は、身体の動きがどのように構造として動くか
・足関節・膝関節・股関節・骨盤・肋骨・肩甲骨・鎖骨
の動きを意識していました。

2_20日曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 1度 雨 雪 曇り

<本日の鍛錬_目標値>
300分レースペース (トレイル)
HR155 SPEED 11(km/h)

<結果>
高尾山 四辻→草戸山→三沢峠→西山峠→大垂水→小仏城山→高尾山→六号路→高尾山口

Time   255分
Avg HR 123
Avg  106W
EVE  1012  m

<メモ>

雨でスタートして雨具のテストも兼ねてと考えて増した。
夕方から雨が止みそうだったのでスタートも遅かったのですが、まさかの雪が残っている状況で。
ほぼ走れなくなりました。
帰りも、一号路凍結、稲荷山(工事中)とのことで、六号路から戻りました。
雪の中を歩くには、本来の使い方でないと歩けない感覚は身についてきました。

「昔の日本人は、膝を曲げて歩いていた。」木寺先生の”なみあし”で学ばせていいただいた感覚を意識していました。
不整地で、雪、泥や土であれば、滑るので、膝を曲げないとそもそも歩けない。
そんなのが、実践しながら感じれました。

2_18金曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 9度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
10分UpJpg+LT400mUpHill×7本+10分DownJog
HR155→170 SPEED 11→12.5(km/h)

<結果>
表参道→代々木公園→織田フィールド裏

Time   58分
Avg HR 133
Avg  165W
EVE  95m

<メモ>

400m UP hillだったので、上り坂の印象があった、代々木公園横でと考えて向かってみると
実際には想像以上にフラットで練習場に不適切。
急遽、織田フィールド裏に移動しました。
坂道も、少し上がりやすくなってきている感覚があります。
足首・膝・股関節・骨盤の連動をうまくつなげると楽になる感覚が少しあり。

 

2_17木曜日トレーニング記録

デポルターレ三浦トレーナーと。
関節可動域の改善後、スタビリティー系トレーニングを行う。(90分)

<本日の天気>
気温 度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
LT8kmPaceRun(4’40″/km)+WS3本
HR155→170 SPEED 11→12.5(km/h)

<結果>
表参道→西麻布  西麻布→外苑絵画館外周→表参道

Time  82分
Avg HR 147
Avg  190W
EVE  31m

<メモ>

ガーミンが途中で、切れているのに気がつき再度スタート。
ログが正しく取れていない。
絵画館外周で、4分40秒で周るものの、スピード感が安定しないで苦しい状況で6周を終える。

ランニング後の銀杏並木。

2_14月曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 4度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
AB60分Jog+WS5本
HR155 SPEED 11(km/h)

<結果>
表参道→外苑前→赤坂見附→四谷中学校前→権田原→四谷3丁目→四谷4丁目→仙寿院→千駄ヶ谷小学校→神宮前→キャットストリート

Time  70分
Avg HR 141
Avg  195W
EVE  69m

<メモ>

寒さがすごかったですが、走り出したら慣れてきました。人がいなくて空いているルートを走るようにしているのですが60分のコース感覚がつかめてきた感じがあります。最後にWSとして走るのですが、人がいないキャットストリートを選んでみました。

 

2_13日曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 4度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
AB180分Jog  ロード
HR155 SPEED 11(km/h)

<結果>
表参道→神宮前→代々木公園→富ヶ谷→大原二丁目→松原小学校→赤堤→桜上水→船橋→千歳台→給田→仙川→大蔵→岡本→上用賀

Time  162分
Avg HR 134
Avg  180W
EVE  146m

<メモ>

お昼前から、雨の予報。
トレイルをやめて、ロードへ。行く方角だけ考えて、あとは気が向くままに走ってみました。
学生時代に住んでいた、千歳船橋方面に行ったあと、仙川沿いに走ってみました。
走りやすいリバーサイドでした。

2_12土曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 4度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
10分UpJpg+LT(1分(4’20″/km)+1分(6’40″/km))×10+10分DownJog
HR155→170 SPEED 11→12.5(km/h)

<結果>
代々木公園 内周回

Time  41分
Avg HR 140
Avg  204W
EVE  29m

<メモ>

交互に速度を変えての練習でした。
メリハリをつけて、境界でのトレーニングを行い、底上げの練習です。
4分20秒を意識すると、かなり辛く。後半にかけて少しだけペースがつかめてきました。
原宿の駅前は、HYUNDAIの広告でした。

2_10木曜日トレーニング記録

デポルターレ三浦トレーナーと。
関節可動域の改善後、スタビリティー系トレーニングを行う。(90分)

 

2_9水曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 4度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
AB60分BーUpJog+WS3本
HR155 SPEED 11(km/h)

<結果>
表参道→外苑→外苑絵画館周回→千駄ヶ谷→原宿

Time  58分
Avg HR 131
Avg  206W
EVE  57m

<メモ>
60分の距離がまだわかっておらず、周回コースで時間を測りました。
もっと大きく回っても良いことがわかりましたので、次回は赤坂見附まで行きたいと思います。

2_7月曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 9度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
40分Jog+WS3本
HR155 SPEED 11(km/h)

<結果>
長原→洗足→目黒郵便局→目黒税務署横→中目黒→代官山→渋谷

Time   48分
Avg HR 132
Avg  186W
EVE  42m

<メモ>

移動手段に“走る”を入れると見えなかった景色が見えますね。
僅か45分 新しい景色お店が見えて勉強になりました!

以外近いんですね!

最後のWSは、人が少ない渋谷の裏で走ってました。笑

2_6日曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 0度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
300~360分Jog(ロード or レイル)
HR155 SPEED 11(km/h)

<結果>
高尾山口→北高尾山稜コース→堂所山→景信山→小仏城山→大垂水峠→南高尾山稜コース(西山峠)→梅の木平→高尾山口

Time   302分
Avg HR 140
Avg  143W
EVE  1600m

<メモ>
スタートが遅かったため、14時以降寒さがひどくなる。
今年一番の寒さのため、足がこわばる感覚あり。
南高尾は、暖かかったものの、途中西山峠で、エスケイプする。
荒れた道ではあるものの、人の足跡があり比較的走りやす。
雨天などは要注意。
北高尾山陵コースは、朝9時スタートが良さそう。

2_5土曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 2度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
10分UpJpg+LT200mUpHill×8本+10分DownJog
HR155→170 SPEED 11→12.5(km/h)

<結果>
原宿・表参道

Time   33分
Avg HR 128
Avg  163W
EVE  40m

<メモ>
あまりに寒いため、走るのを辞めたくなる。
寒さとスタート時間の遅さから、とりあえず走ってみて代々木公園内に入る気持ちになれず
原宿の普段は走れない坂でトレーニング。
明るくてらしてもらえてナイターのような感じです。笑

2_3木曜日トレーニング記録

デポルターレ三浦トレーナーと。
関節可動域の改善後、スタビリティー系トレーニングを行う。(90分)
Jog10分+

<本日の鍛錬_目標>
なし。

<メモ>
自分でトレーニングを行うようになり、よりパーソナルのありがたさを感じる。
自分で実践できる内容とできない内容に、少しずつチューニング中。

2_2水曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 5度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
LT 8kmB-upRun(5’20″〜1km毎5秒/kmUp)+WS3本
HR155→170 SPEED 11→12.5(km/h)

<結果>
代々木公園内

Time   55分
Avg HR 142
Avg  200W
EVE  37m

<メモ>
ビルドアップに慣れずに、速度コントロールができない。
微妙に上げるつもりでも、GPSの速度にバラつきあり。
まだまだ安定感がないことと。限界がすぐにくる感覚あり。
少しずつ12月からの練習成果が出ている感じはグラフでも理解できる。

 

2_1火曜日トレーニング記録

<本日の天気>
気温 5度 晴れ

<本日の鍛錬_目標値>
jog60分+WS5本
HR155前後 SPEED 11前後(km/h)

<結果>
渋谷→表参道→青山一丁目→赤坂見附→四谷中学校→権田原→四谷三丁目→千駄ヶ谷→渋谷

Time   69分
Avg HR 143
Avg  191W
EVE  38m

<メモ>
寒さがきつい中、信号に止まらずに意外に走りやすい日でした。
少し身体がランニングに馴染んできた感覚があります。
表参道のヒルズを見ながら帰路へ。
Diorの星が綺麗でした。

 

ランニングSNS STRAVA利用中

詳しくはこちらでも練習コースなどチェックできます。
Takaaki Nakano 

2月屋外ランニング服装 東京

冬のランニングは、3つのポイントで快適さが変わります。
・外側の風を防ぐ
・内部は暖かい空気を保つ
・皮膚は汗で濡れない
この3つで快適になります。

寒さを感じる部分を覆っていること。
私は髪がほぼスキンヘッドなので、帽子は外せません。

帽子と手袋とネックゲーター で調整しています。

◆私の現在の身体情報
身長173cm 体重 72kg 足実寸サイズ 27cm
胸囲98cm 胴囲88cm

◆上半身
(5度以下:ベースレイヤー+ミッドレイヤ+アウター)
(10度前後:ミッドレイヤ+アウター)

アウター:The NORTH FACE  スワローテイルフーディ[NP72002]  サイズL

ミッドレイヤーA:faintrack メリノスピンサーモ ジップネック[FUM0622]  サイズL
ミッドレイヤーB:パタゴニアキャプリーンサーマルウエイト サイズS

ベースレイヤー:faintrack メンズドライレイヤーノースリーブ サイズL

◆下半身

(5度以下:タイツ+オーバーパンツ  ジオラインタイツ+オーバーパンツ)
(10度前後:タイツor)

オーバーパンツ:finetrack スカイトレイルパンツ[FMB1001]サイズL
タイツ:パタゴニア M’S BORDERLESS TIGHTS [23995]サイズS (廃盤商品)ピークミッションより柔らかい
ジオラインアンダーウエア ジオラインタイツ LW(ライトウエイト)サイズL

◆そのほか
グローブ:デカトロン FORCLAZ(フォルクラ)※改善予定
帽子:アークテリクス ローLTWビーニー[13456]
ネックゲーター: buff

シューズA:アルトラ ESCALANTE RACER   サイズ US10.5
シューズB:アルトラ プロビジョン6 サイズ US10.5

トレイルシューズ :アルトラ スペリオール4.5    サイズ US10.5
ソックス:タビオ レーシングランプロ    サイズ27-29

腹巻がわりの携帯を入れ: COMPRESSPORT フリーベルトプロ

◆時計
1:Garmin945 (右手)
心拍計測  ガーミン HRMーProイエロー[010-12955-01] 
2:Apple Watch 4 (左手)
(購入時Apple Care+オススメします。2回無償交換済み)
ランニング計測2:Stryd ランニングパワーメーター (高性能3D加速度センサー・ランニング中の出力とバネ腱反射の計測に利用)

※本番のUTMF &UTMBに向けて途中、ガーミンのみにする予定です。

このブログの目的

姿勢オリンピック2022
東海道五十三次を500kmを走ってみる企画を計画しています。
2022年10月30日(日)出発→11月5日(土)到着予定。

”人間は走る動物である”
快適で楽すぎる現代が、カラダの不調の原因である。

自分の人生を自分で健康にできる大人を増やすために
走ってみたい、走ってみたくなった人を増やしたいと思ってます。

人間は、すごい能力があるのに知らずに退化させてますよ〜。

五十三区間の1区間を一緒に走りませんか??

今から、ちょっとだけ練習すれば、すぐにできるようになるはず。
姿勢治療家の実験ログです。

現代人でも飛脚になれるのか?
いや、“正しい姿勢”があれば、人間本来の機能を発揮できれば可能なはず!
と信じながら
体育3で育ち、38歳まで、運動はほぼなし。
3ヶ月でフルマラソン、3年目でアイアンマントライアスロン完走、5年目世界一過酷なサハラ砂漠マラソン250km完走。
正しい姿勢があれば、なんでもできるはずと。
人間本来の身体の使い方を伝えながら、自ら実践日々進化中(笑)

今年度の練習大会
2022年4月 UTMFエントリー済 ウルトラトレイルマウントフジ  距離165Km    累積標高 +7,577m  / -7,619m
2022年8月 UTMBエントリー済 ウルトラトレイルデュモンブラン    距離171.5km  累積標高 +10,042m / -10,042m
2022年9月 国内トライアスロン(予定)

その経過を少しログを残しておこうと始めました。
2020に、オリンピックと称して、行う予定でしたが、コロナで延期。
2022年秋にスタートに向け、飛脚になるための鍛錬を開始!

過去のブログ

2022年01月分 飛脚の下準備|UTMF &UTMB完走に向けての練習_2022_01
2021年12月分     飛脚の下準備|UTMF完走に向けての練習_2021_12
(2021年12月23日スタート)


本ブログからお願い

この記事は、読んでいただいた方が自由に記事へ投げ銭ができるPay What You Want(あなたが払いたいと思った分だけ払っていただく)方式をとっています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じていただけた場合、 INVESTMENT TICKETをクリックして、投げ銭していただけると幸いです。

※金額は自由に変更できます。

投げ銭していただいた資金は、より良いブログ記事が書けるよう運営費に使わさせていただきます。もちろん価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、記事のシェアなどしていだけると嬉しいです。


■メルマガ登録|仲野孝明メールマガジン
6ヘルスを軸にした日々の気づきコラム配信中

■Youtube|姿勢治療家の「姿勢の医学」チャンネル
正しい姿勢と正しいカラダの使い方配信中

■PODCAST|姿勢が変わると、人生が変わるラジオ
毎週金曜日配信

■動画学習講座|いつでもどこでも学べる姿勢
一般社団法人 日本姿勢構造機構

■姿勢作法検定入門講座|姿勢は作法である
一般社団法人 日本姿勢構造機構


■オンラインSHOP|姿勢治療家印のグッズ販売

自分が使いたい商品をつくっちゃいました

■仲野整體東京青山|姿勢治療家HEADOFFICE
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。