2017-12-29

【映画MX4Dは、ブーツがオススメ】


いつも姿勢を分析している
姿勢治療家(R)の仲野孝明です。

スターウォーズ最後のジェダイを鑑賞に行ってきました。
目的は、
3D映画を超えた、体感型MX4Dを体験すること。スターウォーズシリーズなら
体感型
4D映画にピッタリでは

お正月前の六本木ヒルズへ。


体感型と言われるのは
3D映画の立体感

椅子が動いたり、水しぶきがかかったり
椅子からの突き上げがあったりと。

WEBからお借りしました。
↓↓


シートが上下に
アトラクションの用に動くこと
だけでなく、シーンに合わせて色々なことが起こります。
姿勢治療家としての
視点から感じたのは
とにかく、
【椅子が高いこと】仕事柄多くの椅子に座りますが
この椅子はとにかく
日本国内使用としては高いです。173センチの私の身長でも
正しく深く座ると
足が浮いてしまう感じでした。

女性には、かなり高いと思います。

正しい座り方でないと
足は付くかと思いますが

本来の設計されている
突き上げや、地響き感などが
かなり違うはずです。

180センチの身長がある方は
とっても座りやすく、楽だと考えられますが

身長が低い女性などは
底が厚めか、高めの
ブーツを履いていくのがオススメです。

正しい座り方の
坐骨で座る感覚で
ぜひ楽しんでみてください。

日本版の椅子を制作し。
劇場で、
正しい座り方を教育した上で
体感できると面白いな〜。と

思いました。

姿勢治療家(R)
仲野孝明
◎成功する姿勢力ラジオ
毎週金曜日、体を見直す時間は、人生を見直す時間です。◎【毎月土曜日講座開催】一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座
セミナーの参加されたい方へ◎仲野孝明無料メールマガジン登録
ブログでは書けない情報を発信していきます。◎仲野整體東京青山
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です