2019-11-29

”トレーニングと精神の振り返り”の後に風邪を引いてしまった件


急に東京は寒くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先週(2019/11/16-2019/11/22)、姿勢治療家の考える日々の生活でのトレーニングを振り返ってみましたが
その後風邪を引くとい失態を越してしまいました。
反省を踏まえて記載しておきたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<
今週は、3つのトレーニングがバッティングすることがありました。

1)毎週のパーソナルトレーニング(90分)15:30-17:00
・1週間の中で必ず運動を取りれるため
・客観的な視点から自分の運動能力をチェックしてもらうため
・毎週できる限り同じ時間で。
これは、日々の生活を毎週同じ時間に行うことで体を通じて振り返ることができるからです。
運動を必ず90分行うために一年を通じて行なっています。

メニューに関しては、その時のテーマに応じてトレーナーに考えていただきそのメニューをこなしています。

2)ランニングトレーニング 17:00-19:00
2020年東海道53次完走に向けて、プロランニングコーチにメニューを組んでもらっています。その練習メニュー120分LSD(ゆっくり長く走る練習)。
2020年の妄想企画であるビックイベント、飛脚が行なっていた497kmを同じルートを辿ることで、体を通じて学んでみようという企画です。
詳しくは。。。
http://urx3.nu/QYRF

3)ケトルベルトレーニング 20:00〜
インストラクター試験がありこれを受講するために、トレーニングを行なっています。
重い重りをふるロシア発のトレー二ング方法のインストラクターテスト用練習メニュー。
弟と一緒に受講するのですが、私が苦手なため特別にコーチをしてくれる約束をしました。
こんな時どうされますか??
・どれか1つだけをやってみる、他は予定変更する。
・やりすぎなので、2つで止めておく。
・3つともやってしまう。
私が選んだ選択肢は、3つともやってみる事を選びました。
結果
15:30〜17:00までパーソナルトレーニングでコア等のトレーニング
17:00〜19:00までランニングメニューLSD
移動
20:00ー22:00までトレーニングと弟とミーティング
↑↑↑
ランニングトレーニングは、STRAVAで”TAKAAKI NAKANO”で UPしていますのでご興味ある方はぜひフォローいただけば幸いです!
やりすぎな運動量でしたが、学べることも多く実際に充実感はありました。
本当は、スケジュールをもっと上手に組めばいいのですが、どうしてもバッティングしまうことがあります。
そんな時は、「頭で考えない、辞めずにやってみる。
本当にダメならその時に考えようと思ってます。笑。
流石に、考えるとやりたくない理由だらけになってしまいますから。。
現象は変わりませんが、解釈を考えるのは自分自身です。
・ポジティブに捉えるか
・ネガティブに捉えるか
そんなちょっとしたことを「精神」では意識して生活しています。
精神の何かのヒントになれば幸いです!
また今回の振り返りを生かし
明日もいい1日になるように過ごしていきたいと思います!
私の精神の振り返り点数は、5点満点中4点でした。
皆様はいかがでしたでしょうか??

<<<<<<<<<<<<<<

姿勢治療家メルマガに記載していたのですが
※メルマガでは、自らの健康への考え方を振り返りでお伝えしています。

その後、思いっきり風邪を引いてしまいました。

土曜日・日曜日は、どうも動くのが億劫で、月曜日は取材とバタバタしているのと
月曜日からの急激な気温変化で、風邪気味になってしまいました。

振り返るとこの運動が明らかにオーバートレーニングでした。
もっと、体調を繊細に管理できるよう精進します!

姿勢治療家
仲野孝明

◎成功する姿勢力ラジオ
毎週金曜日、体を見直す時間は、人生を見直す時間です。

◎【土曜日講座開催】姿勢治療家(R)の調子いい!『体の使い方』講座
セミナーの参加されたい方へ

◎仲野孝明無料メールマガジン登録
ブログでは書けない情報を発信していきます。

◎仲野整體東京青山
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です