2019-02-22

【エルゴトロン】アルミポリッシュの手入れ方法


休日に作業環境をちょっと手入れしたお話です。

デスクモニターアーム
いつもオススメしているエルゴトロン社
こちらの商品は、シルバーの高級感があるポリッシュドアルミニウム(アルミポリッシュ)のアームが主力商品です。

最近は、ホワイトがでていますので、私はこの作業をしなくてもよいホワイトを選ぶことが多くなりました。

2014年から自宅で使用しているアームが、少し汚れが目立ってきましたのでその手入れ方法を記載しておきます。

アルミポリッシュは高級感がある仕上がりです。
高級事務用の椅子などに使われています。

<手入れ前>
アーム部分がシルバーですが、光沢が無くなっています。

台座の部分もくもりがあります。

卓上で高級感があったシルバーが
少し曇ってきて気になっていた方も多いのではないでしょうか?


購入時期は20141月なので、ほぼ5年磨いてはいません。

昔バイクに乗っている時に、アルミパーツに凝っていた
時代がありました。

その時に、学んだのが”ピカール”

このクリーム状の”ピカールケア”がいい仕事をしてくれます。

 

白いクリームを歯磨き粉のように雑巾につけ、軽くこすり磨きます。
みるみる汚くなり、真黒なクリームになります。
この際に、独特の匂いがしますので気になる方は換気を。

その後しっかり薬剤を拭き取ると驚くほど光沢が戻ります。

雑巾一枚で簡単にできますので

ぜひ、気になっている方にオススメです。

少し手に匂いが残りますので
気になる方は、グローブなどを利用すると安心です。

このように磨くという作業で
少し商品に愛着がでてくるのがまた良いですね。

やっぱり道具も、体も
メンテナンス大切。

身体を見直す時間は、人生を見直す時間です。
姿勢が変わると、人生が変わる。

姿勢治療家®仲野孝明

◎成功する姿勢力ラジオ
毎週金曜日、体を見直す時間は、人生を見直す時間です。

◎【土曜日講座開催】姿勢治療家(R)の調子いい!『体の使い方』講座
セミナーの参加されたい方へ

◎仲野孝明無料メールマガジン登録
ブログでは書けない情報を発信していきます。

◎仲野整體東京青山
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です