2018-11-21

購入を考えている方へ|卓上式スタンディングデスクを3年使って。


『PC作業 疲れたーーー。』

『とても良い姿勢ではいられない』

本当はこんな時ありませんか??

でも、なんとか作業をしなければならない。
そんなことありませんか?

そんな時こそ、いい方法があります。

立つことです!!

カウンターで作業。高いテーブルで作業。スタンディングデスクで作業。

姿勢が保てない時は、既に集中力がありません。

<立つことのメリット>

・ストレスが軽減し、気分が変わります。
・やる気と生産性が向上。
・代謝の向上
・筋の偏った緊張を取り戻します
・癌になるリスクを減らし、死亡率も低下させます

そんなメリットだらけの立つこと。

でも、一般的には仕事で立っている職場はまだ少ないのではないでしょうか?

 

すばらしい良さをお伝えしようと私が導入したのは2016年2月。

Ergotron社WorkFit-T。

ノートPCスタンド+外付けキーボードだった環境から変更。



ERGOTRON
WorkFit-TL を2年9ヶ月使用しています。

以前の環境はこちら

こんな使い方ができるテーブルです。

当時、購入できるスタンディングデスクが日本国内に少なかったです。
まだ、電動昇降デスクが15万円していました。

1982年創業のERGOTRON社。
ミネソタ州ミネアポリスにて36年、職場の”快適・健康・生産性の向上”を考え人間工学に基づいた製品を作ってこられた会社です。

デジタルデバイスを人間が快適に使えるように徹底的にアジャストする会社です。

米国での医療機関や教育機関など多くの職場が採用しています。

いまでこそ、多くのアームがついたディスプレーみたことありませんか?

あの、ディスプレーモニター裏のVESA規格。
2005年に亡くなられておりますがエルゴトロン社の
創業者Harry Sweere 氏の規格です。

 

研究開発されてきたノウハウを最大に活かすため
3週間ほどそのままで使用しましたが
その後デュアルモニターにいたしました。

このモニターアームの微妙な上下が素晴らしかったです。

座った時や、立ち上がった時に少しの上下で快適さが大きく変わります。

ちょっとのことなのですが上げ下げすることで、とての快適になります。

アマゾンでは、だれも評価していませんが
とてもいい商品です。

WorkFit LCD & ノートパソコンキット(ホワイト)

Work-Fitは、気分や体調で上下に簡単に切り替えます。
エルゴさんの動画ならこんな感じです。(笑)

『あ〜、疲れたーーーー。』と感じたら。すぐに立ち上がる!

 

人間の基本は、立つこと。

なので、
立っている時がON。
座っている時は、OFF。

と考えるとイメージしやすいかと思います。

このスタンディングデスク生活を2年9ヶ月使用した感想

・机の高さを微妙にかえることで、カラダがストレスなく、デスクワークができる。
・気分が明らかに変わる。
・集中力が高まる・
・足の筋力がアップする。
・股関節の可動範囲を広げることができる
・腰椎の負担が大幅に軽減する
・背伸びの頻度が増える
・スタンディングの大切さを伝えることができる

現在、気になっていること
・安価なメーカーがでてきていること
・電動昇降デスクが格安になってきていること

<検討している方へ>
・エルゴトロンのブランド力が日本で伝わっていないが実物がチェックできればぜひ。
・不安定感は全くありません。
Work-Fit TX 次の後継機がさらによさそうです。
(USサイトをご参照ください)

立つことの大切さは、英語サイトですが、こちらが詳しいです。
詳しくは、JUST STAND.ORG

 

身体を見直す時間は、人生を見直す時間です。
姿勢が変わると、人生が変わる。

姿勢治療家®仲野孝明

◎成功する姿勢力ラジオ
毎週金曜日、体を見直す時間は、人生を見直す時間です。

◎【毎月土曜日講座開催】一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座
セミナーの参加されたい方へ

◎仲野孝明無料メールマガジン登録
ブログでは書けない情報を発信していきます。

◎仲野整體東京青山
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です