2017-11-20

体の高いパフォーマンスは、毎日の体の使い方の結果です。


自分の一日を振り返ってみようと
ちょっとブログにしてみた姿勢治療家の仲野孝明です。

私、仲野孝明と姿勢治療家(R)は、やりたいことをできる体に
体の使い方から
改善してしまう日本で、世界で、唯一の姿勢治療の専門家集団です。

今の自分の体のパフォーマンスは
毎日の体の使い方の結果です。

日々の習慣
その積み重ねが今の体を作っています。

 

猫背であれば、猫背になる生活習慣を行いながら
いままでの人生で積み重ねてきてしまっています。

その生活習慣を
姿勢使い方の部分から、細かくマネージメントし
日々の生活でできるように、治療そして使い方を丁寧に実践できるように
治療と教育する仕事です。

車に例えるなら
教習所と修理工場を一緒におこなっている形です。

本来の体の使い方ができるようになると
驚くほど動けます。

なにより
眠っている自分の体のパフォーマンスが引き出されることに喜びを感じます。

自分の隠れた力を最大限に引き出し
動ける体を手に入れ

本当はなりたかった、やりたかった未来を実現する
お手伝いをしている専門家です。

今日の仕事では
こんな方々を拝見していました。

・腰が痛い、仕事中に背中が張って、どうもパフォーマンスが悪い人生を変えたい。
(29才・男性会社役員)

・中学から姿勢が悪く、職場でも姿勢が悪いと言われてしまう人生を変えたい。
(30才・女性会社員)

・40代間近で、仕事をやりすぎて不健康な体を、健康に長生きできるために体調良くしたい
(38才女性会社役員)

・1週間前に痛みが急に出現。足の痛みをきっかけに、しっかり体を見直し
退職間近の次の人生のためにしっかり治したい(67才・男性経営者)

・以前からの膝の痛みをしっかり治し疲れない体で健康的に生活したい。
(35才女性会社員)

・背中が曲がりお腹に力が入り悪い姿勢になっているからだを何とかしたい。
(72才女性主婦)

・20年前からの肩こりを少しでも改善し健康的な体になりたい。(50歳男性会社員)

・2年前からの足の痺れを騙し騙し、使ってきたいたが
根本的に改善できるならなんとかしたい。
(54歳・女性会社役員)

・立ちっぱなしでとにかく辛い体をなんとか改善したい 。(38歳・男性会社役員)

・骨盤の違和感が続き仕事でも遊びでももっと健康で調子よくいたい。
(40才・開業医)

・腰の痛みを無くてもっと効果的に人生をマネージメントしたい。
(36才・男性自営業)

・硬い体を改善し、座禅ができるようになりたい。(39才・男性弁護士)

・長年の股関節の症状で、正しい体の使い方がわからなくなってしまっている
どう使っていくかを学びよりよく付き合っけるように治療したい。
(38才・研究員)

・腕の疲れ体の使い方をしっかり学び、疲れない体にしたい。(45才・デザイナー)

・10年続けているトレーニングでどうも動きづらく効率が悪いと感じている
根本的に使える体に改善したい。(39歳女性・会社員)

15名ほどです。

朝8時〜15時まで
受付コンシェルジュ1名。
姿勢治療家4名。
トレーナー1名。

私含めて6名で、
一人ずつにできることをサポートし
今日より明日、より良い一日にするために
何がお伝えできるか?

「人生をより良くするためには何ができるか?」

そんな気持ちで
治療と指導をする時間を過ごしました。

その後、
治療の後は”日経大人のOFF”で
2018年2月発売号の取材をうけました。
テーマは”姿勢を正す”

とっても嬉しくなるような内容で
歴史上の人物の姿勢にコメントさせていただきました。

姿勢の観点から、基本のキホンを分かりやすく
お伝えしました。

”姿勢”そんな基本を

話せば話すほど、日本は、姿勢を世界に伝える文化がある。
そんな気がして仕方ありません。

たとえば、姿勢をくずさないためにある
食事の際の、日本独自文化や作法。

姿勢を正し、食器をもって、食事をする。
お茶碗をもって、箸で頂きますが
外国であれば、お茶碗はおいて箸でとるはずです。

姿勢をくずさいように
みずからの 体に近づける。

着物の文化も、この所作に影響をうけていると思います。

明日も自分の天命だと思っている
姿勢から人生を治療する姿勢治療家(R)という仕事を通し
いい臨床をしていきたいと思います。

姿勢が変わると、人生が変わる。
姿勢治療家(R)仲野孝明

◎成功する姿勢力ラジオ
毎週金曜日、体を見直す時間は、人生を見直す時間です。

◎【毎月土曜日講座開催】一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座
セミナーの参加されたい方へ

◎仲野孝明無料メールマガジン登録
ブログでは書けない情報を発信していきます。

◎仲野整體東京青山
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です