2019-08-07

鳳凰三山_初南アルプストレランの記録


初、南アルプス!!!

ずっと、行ってみたかったアルプス。
この響きを聞きながら、山好きの方がどんな世界をみているのか。
なんとなく気になっていました。

そんな初の絶好のチャンスを
2019UTMB(CCC)の練習のため、経験者に練習をお願いしました。

過去5回完走を誇る日本人ランナー。
現在は、綺麗な山を走ったり、焚き火だったりキャンプだったりを趣味にされる方です。

お忙しい中、ご一緒していただ撮ってもらった写真がこちら。

日本は山の国だったんだと再確認しました。
たった、6時間でしたが、時間の流れが全く違う世界でした。

この山に出会うために、富士山トレーニングのあと、富士山駅→甲府で一泊。
日の出前の朝4:35発のバスで出発。
2時間バスに揺られて 広河原へ。

途中 バスのオーバーヒートで乗り換えがあったり30分遅れ、計画よりも披露困憊で道中時間に追われるになってしまいましたが。。。

ここが広河原から白鳳峠の入り口です。
1000m上がります。
急斜面で、あまり上がらないルートだとか。

こんな登りです。笑

スタート早々に思いのほか、斜度がきつく脚が上がらず。

ついつい景色の変化が面白く
見とれてしまう大自然。

今まで見たことがある日本の山とは違いました。

白鳳峠に2450mへ


反対斜面には、北岳が見えます。

白鳳峠まで、登りきったらこの景色がすぐ待っていました。

雲上の数秒ごとに雲の景色が変わる幻想的な世界です!

ここから、尾根をつたい
鳳凰3山
地蔵岳 観音岳 薬師岳を走り、夜叉神へが今日のルートです。

地球で遊んでいる感じがしました。
ガレ場や急な登りなどもあるものの、本当に素晴らしい世界です。


左奥に、出っ張りがある山が地蔵峠(オベリスク)。
その先右奥の観音岳、薬師峠

途中には、こんな花崗岩やさまざな種類の石がありました。

鳳凰三山の
地蔵岳の先は、オベリスクとと呼ばれているそうです。
鳥のクチバシに見えていることから、鳳凰と呼ばれたそうですよ。

10:05

途中でストックのテストをしたり、していました。

荷物が下がっているのが気になります。
姿勢は問題ありませんが。。。


観音岳 10:59

薬師岳の山頂 11:21

この時点で、予定より
1時間30分遅れが発覚しました。

そこから、一気にレースペースで移動が始まります。
一箇所、南アルプスの天然水を補給して、バス停まで一気に走ります。

7:00 広河原スタート
13:41 夜叉神バス停ゴール。

後半は、レースペースなので写真もありません。笑。

人間追い込まれると、達成できるものだなと実感してしまうまさかの
3分前到着!!

ただ最後には、雨雲に覆われ、
雷の怖さ⚡️を知ることにも。

全力で走りきり、バスに乗った時の気持ちを表したのがこちら。

次回の山は余裕を持って臨みたいと思います!!

UTMBを5回も完走している塚野さんの指導は、装備や下りのテクニックなどとっても勉強になりました。
後半は、しっかり引っ張って頂きありがとうございました!!
帰路のバスに滑りこむ、13:38到着は、本当奇跡的でした。

今夜18:00から大切な会に間に合うのが分かり
ほっとしました。

<装備>
アルトラ スペリオール4 10.5
ドライマックス
タビオ レーシングランプロ
X-BIONIC TRICK
UD アルティメイトディレクション アドベンチャー3.0
水 1.5L
カイメライグニッション 4つ
こな飴ジェル 3本

この景色を見れるような健康な大人を増やしていきたいと思いました。

体を見直す時間は、人生を見直す時間です。
姿勢が変わると、人生が変わる。

姿勢治療家Ⓡ仲野孝明

 

地図にすると以下のルートです。

◎成功する姿勢力ラジオ
毎週金曜日、体を見直す時間は、人生を見直す時間です。

◎【土曜日講座開催】姿勢治療家(R)の調子いい!『体の使い方』講座
セミナーの参加されたい方へ

◎仲野孝明無料メールマガジン登録
ブログでは書けない情報を発信していきます。

◎仲野整體東京青山
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です