2017-05-14

自然の時間感覚を取り戻す【睡眠と健康への姿勢VO.1】


昨夜はよくお休みなれましたか?

国民の5人に一人は、
睡眠で疲れが取れていないと感じているのをご存知でしたか?

現代人は、慢性的な睡眠不足だと言われています。

厚生労働省の最新の調査によると5人に一人は、
睡眠で疲れが取れていないと感じるそうです。

知らずのうちに、“体のパフォーマンス”をも、下げてしまっています。

もしも、日中に眠い。前日の疲労が翌日に残る。
そんな方はすでに、体調不良や効率低下を起こしているかもしれません。

いつまでも、若く健康に、そして人生を謳歌するにも、まずは、睡眠から見直してみませんか?

そんな時、一番の基本は、“太陽のサイクル”に立ち戻ることです。

そもそも現代のような社会となったのは、エジソンが電球を発明して普及してからの150年ほどのこと。

電気をパチッとできなかった時代には、“明るくなったら起き、暗くなったら寝る”しかなかったのです。

ぜひ、自然の時間感覚を取戻してみましょう。

平日に7時間半の理想睡眠を確保できていない、大半のビジネスパーソンのみなさま。
「どうにもならないよ~」というジレンマがおありかもしれませんが、
そんな生活が長期化すると、免疫力が下がり、体が見えない部分で壊れてきます。

心当たりがある方は、私が臨床でお伝えしており、とても簡単で評判がいい方法を試してみてください。

それは、1週間の真ん中の水曜日だけ、早めに就寝すること。

難しく考えずに、とにかく寝てみる。夜10時ごろに就寝できれば最高です。

木曜日の朝がびっくりするほど元気で、月曜日が2回来た感覚になれることでしょう。
週末に向かって、心身ともに持ちこたえられる実感があると思います。

ぜひ、今週から実践して見てください。

姿勢治療家(R)仲野孝明

この記事は姿勢治療家(R) 仲野孝明が連載している
【NPO法人心とからだ研究会機関紙】へ掲載したものを再編集したものです

◎成功する姿勢力ラジオ
毎週金曜日、体を見直す時間は、人生を見直す時間です。

◎【毎月土曜日講座開催】一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座
セミナーの参加されたい方へ

◎仲野孝明無料メールマガジン登録
ブログでは書けない情報を発信していきます。

◎仲野整體東京青山
実際に治療されたい方へ
タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です