2020-07-17

2020年7月_”食事”振り返り


毎週一回配信しているメルマガより
シェアさせていただきます。今週は、食事から。
メルマガ登録はこちら

メルマガ登録

 


今週の”six health”から考える仲野孝明の振返り”食事”

今週の振り返りは、”食事”。
1週間での”運動”に関する気づいた学びを、お伝えするコーナーです。
Photo by Anita Peeples on Unsplash

食事に関連する数字、ちょっと変則ですが”体重”があります。
『体重、毎日測っているとこんな事ありませんか』
・体重増加するので困っている
・運動しても減らなくなってきた
・油断すると増えてしまう
 そんな状況ありませんか??
私も全く同じです。(笑)
『体重のちょっとした差には、あまり意味がない』という事実もあります。
体重は、水分量で簡単に変化してしまうため、同じ時間、同じタイミングでなければ難しいからです。
そんなことを分かっていても、ついつい一喜一憂してしまいます。
毎朝、計測していると、前日に少し飲みすぎたり、食べすぎているだけで、てきめんに増えていることに気がつきます。
良いのは100g単位や200g単位などで違いを知ることができること。
この数字を、1週間ごとに定期的に記録しておくようにしています。
人間の頭は自分に都合のいいように、解釈します。
「昨日は、食べすぎても仕方がない状況だったから仕方がない」
「お酒を飲まざるおえない状況だったから仕方がない」
つい、自分を正当化してしまいます。
 これを繰り返していると、数年後、体重が当たり前のように増えています。(笑)
そうならないためにも、1週間ごとに数字で残しておきましょう。
体重が増える時は、これだけです。
摂取カロリー>使用カロリー
1kgが増えるときにはこのバランスが、7200kcalになったときです。
1kg=7200kcal
1年で、1kgずつ増えきていると感じている方が5年経つと。。。
5kg増えてしまいます。
とっても簡単なんです。
1年で1kg増えるには、毎日20kcalが増えています。
すべて習慣、積み重ねです。
20kcal×365日=7300kcal です。
一年間 同じ食べ物と同じ使用カロリー数で年間1kgが増える場合
1日あたり20kcal の”基礎代謝”が下がっていることを意味します。
基礎代謝は年齢と共に2%下がるデーターもあります。
その対策に、代謝を上げるために、2%増しで運動することも大切です。
毎年の体重増加が気になっている方、
・ちょっと運動量を上げる
・毎日20kcal減らす(クラッカー1枚分)
たったこれだけです。
今回ちょっと体重が増えそうな状況がありました。
泳ぐことで、大至急運動量をあげた姿勢治療家の仲野孝明でした。
私の点数は、5点満点中5点でした。


本ブログからお願い

この記事は、読んでいただいた方が自由に記事へ投げ銭ができるPay What You Want(あなたが払いたいと思った分だけ払っていただく)方式をとっています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じていただけた場合、 INVESTMENT TICKETをクリックして、投げ銭していただけると幸いです。

※金額は自由に変更できます。

投げ銭していただいた資金は、より良いブログ記事が書けるよう運営費に使わさせていただきます。もちろん価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、記事のシェアなどしていだけると嬉しいです。


■メルマガ登録|仲野孝明メールマガジン
6ヘルスを軸にした日々の気づきコラム配信中

■Youtube|姿勢治療家の「姿勢の医学」チャンネル
正しい姿勢と正しいカラダの使い方配信中

■PODCAST|姿勢が変わると、人生が変わるラジオ
毎週金曜日配信

■有料動画講座|いつでもどこでも学べる姿勢
一般社団法人 日本姿勢構造機構


■オンラインSHOP|姿勢治療家印のグッズ販売

自分が使いたい商品をつくっちゃいました

■仲野整體東京青山|姿勢治療家HEADOFFICE
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です