2021-01-14

【冬ラン服装】冬のランニング苦行に感じていませんか?


追記:2021年1月19日 加筆・WEBリンクをつけました。

>>

冬ランニングは、ポイント抑えた服装で苦行でなくなります。

「冬のランニングは辛くて・・・」
「先生何で走ってますか??」
「何着たらいいですか?」

こんなご質問をたくさんいただきますので、お答えいたしますね。

冬のランニングは、ポイントを抑えただけで、とても快適になります。

ランニングウエアーの理想は、着ていることを忘れられる状態。

ベストなバランスでは、こんな感じです。
・寒さを感じません
・走っても脱ぎたくなりません
・重さも感じません
・着ている感じがありません
・快適でいつも着ていたくなる

そのためのコツ
人間のカラダで寒さを感じやすい場所が3箇所あります。それが末端です。
特に手先・足先・耳は、冷えると一気に寒さを感じます。
この部分を冷やさないことが大切です。

気温0度〜10度の場合
東京の冬は12月〜2月ぐらい)

冬ラン3種の神器+冬用ランニングウエアーがポイントです。

3種の神器は
1)帽子
2)グローブ
3)ネックウォーマー(コロナ対策マスク用+防寒)

4)冬用ランニングウエアー

この4つを抑えれば、快適そのものです。
夏以上に快適で春や秋と同じように走ることでできます。
その中で、まずは絶対に欠かせない”3種の神器”を
一つずつ解説していきます。

商品は、初心者向けにおすすめのデカトロン
フランス発のメーカーで海外でとっても評判がいい、スポーツ業界のニトリ・ユニクロとも言われています。
初心者向けにオススメなのものも入れてみました。

1)帽子

ランニング用ニット帽がオススメです。
ポリエステルやメリノウールに分かれます。
私の主観ですが、ポリエステルは若干硬さを感じ
メリノウールは、柔らかい感じがします。
どちらも、耳まで完全に隠れることがポイントです。

ポイント!
・被ったときに、耳が隠れること
・走ってみた時に蒸れないこと(脱ぎたくならないこと)湿気管理

デカトロン カレラジ ランニングキャップ 490円
アークテリクス ローLTWビーニー 3960円

※脱ぎたくななければ、いい感じです。好きなメーカーや気分が上がるメーカーがオススメです。
さほど違いが出ない感じがします。基本は保温・湿気管理

2)グローブ

私は、冬場、無しでは走れません。
手が冷えると頭が痛くなるほど苦行に感じます。
何もなければ、軍手でも構いません。
まず身近な手袋を使って走ってみてください。
ランニングに特化した消費は、着けている感覚がないほど楽です。
手の発汗は、特に人により差があります。実際に使ってみないとベストなものに出会いにくいと思います。
手のサイズは長さだけ出なく、厚みや指一本ごとの長さにも個体差があるため自分に合うメーカーを見つけることが大切です。

ポイント!

・外したくならない
・付けているのを忘れる

デカトロン カレンジランニンググローブ ¥970-
ノースフェイス GTDグローブ ¥5,390-

パタゴニア ピークミッショングローブ ¥9,680-
パタゴニア ウインドシールドグローブ ¥6,820-
薄手のフリース生地で肌触りもよく、寒さが軽減します。

3)ネックウォーマー

収縮性のあるネックウォーマーです。
元々はBUFFという商品名で、通称”バフ”と呼ばれています。
これが、スポーツで寒い時や、砂漠のような砂地、ヘアバンドになったりとあらゆる使い方に変形するのでとても重宝されているアイテムです。
私は大会などで購入したものを利用していますが、近年安いもののかなり出てきています。
さほど大差がありません。
と思っていましたが、伸縮が全く違いました。
やはり、本家のBUFFをオススメいたします。(2021年1月19日)

洗うことで、どんどん劣化します。ネットに入れて裏返して洗い劣化を防ぎましょう。

本家のBUFF ¥2,970-〜
このように、いろんな使い方ができるのでとても便利です。

 

4)冬用ランニングウエアー
上半身
下半身

インナー(保温)+アウター(防風・防湿)
と2つに分けて考えると選択しやすいです。

上半身
パタゴニアサーマルベースレイヤー+ウインドブレーカー(ノースフェイス・ストライクトレイルフーディ)。

アウターに関して。
基本、風を防ぐもの
防風であること。これだけで寒さが防げます。
透湿であること。この機能があれば、長く着ていても蒸れにくく不快に感じにくく、着たまま走れる時間が増えます。
防水透湿機能で有名なゴアテックスももちろん大丈夫です。
ランニングという特性を考えると、脱いだ時に、軽くて小さくなるとさらに嬉しいのですね。

アウター
・ノースフェイス・ストライクトレイルフーディー ¥20,700ー

※雨も平気なウインドブレーカー防水防湿・トレラン大会のレギュレーションもクリアーします。
※トレランの装備用で使っています。110g(現在第二世代を利用中)

 

インナー

<上半身>
インナーは、皮膚に直結するとので保温効果が少ないと寒くて耐えら得なくなります。
あと、走った後に止まるスケジュールだと気をつけないと汗冷えを起こしてしまいます。
そのため、汗を逃がせるものがオススメです。

・デカトロン カレンジ ランニングシャツ RUN WARM ¥1,490ー
使用してみましたが、やはり、走った時に風が吹いた時などの、保温性と通気性パタゴニアに軍配が上がりました。(2021年1月19日)
・パタゴニア  キャプリーン・サーマルウエイト ¥13,200-

サーマルウエイトには、3種類あります。(フーディ・ジップネック・クルー)
ランニング時間が長いときは、温度調整付きのジッパー付きのモデルを利用します。天気にもっとも多様なのはフーディーです。
クルーは丸首ですので、気温が一定の時に選択しています。

少し時間が長くなる時、1時間以上の時にはアンダーウエア(タンクトップ・下着)をファイントラックドライレイヤーベーシックにします。
走ったり止まったりでの汗びえを防止するのに有効です。

<下半身>
冬用のタイツがあります。
コンプレッションはありませんが、少し起毛になっており防風効果もあるので、寒さをシャットアウトします。
汗や熱を適度に外に逃すのでクロスカントリースキーなどでも大活躍でした。
パタゴニアの商品が2代目で使っています。
ウエストや、膝の上のもたつきなど太もも部分の筋肉や臀筋の形によってラインが変わります。
実際に履いてみた方がいいかと思いますが。。
短パンなどを上から履かれる方も多いです。

パタゴニア ピークミッションタイツ ¥15,950-

他の選択肢として長ズボンも。。
足がしっかり曲がること、走る動作や姿勢に邪魔をしないこと。ウインドブレーカーなどのゴソゴソ音がするのが嫌なので私は冬は、タイツ派です。
防風と透湿の機能はアウターと一緒なのですが、履いたままで走るため、伸縮性も大切にしています。
ジョガーズとい検索で調べると多くの商品が出てきますよ。

姿勢治療家(R)冬のランニング三種の神器

 

2019-2020年初詣ランニング@山口県防府市では
こんな服装で走っています。
サーマルネック・ジップネック・フーディ

姿勢治療家(R)
仲野孝明

 


本ブログからお願い

この記事は、読んでいただいた方が自由に記事へ投げ銭ができるPay What You Want(あなたが払いたいと思った分だけ払っていただく)方式をとっています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じていただけた場合、 INVESTMENT TICKETをクリックして、投げ銭していただけると幸いです。

※金額は自由に変更できます。

投げ銭していただいた資金は、より良いブログ記事が書けるよう運営費に使わさせていただきます。もちろん価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、記事のシェアなどしていだけると嬉しいです。


■メルマガ登録|仲野孝明メールマガジン
6ヘルスを軸にした日々の気づきコラム配信中

■Youtube|姿勢治療家の「姿勢の医学」チャンネル
正しい姿勢と正しいカラダの使い方配信中

■PODCAST|姿勢が変わると、人生が変わるラジオ
毎週金曜日配信

■動画学習講座|いつでもどこでも学べる姿勢
一般社団法人 日本姿勢構造機構

■姿勢作法検定入門講座|姿勢は作法である
一般社団法人 日本姿勢構造機構


■オンラインSHOP|姿勢治療家印のグッズ販売

自分が使いたい商品をつくっちゃいました

■仲野整體東京青山|姿勢治療家HEADOFFICE
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です