2020-03-13

【免疫UP】睡眠時間は、7時間半。


コロナショックで、免疫力UPの鍵は、健康レベルを上げること。私の得意分野でお役に立てることが多くいても立ってもいられない姿勢治療家の仲野孝明です。

睡眠時間を増やすことは、免疫力を高めるために、誰もができるとても簡単な方法です。

是非、自宅にいる時間が増えそうなこの時期だからこそ、全ての睡眠時間7時間半を当たり前にするのはいかがでしょうか??
今週は診療中、新型コロナウイルスの仕事や家庭への影響をたくさん伺いました。
・3月・4月の大型のイベントがキャンセルになった。
・ジムに行くのが怖くなった。
・会社が自宅での仕事に切り替わった。
・夜の会食がなくなった。
・海外出張がなくなった。
3月は自宅にいる時間が伸びるかと思います。
就寝時間をいつもより早くすることはいかがでしょうか?
私も平日の診療が長い日は、就寝時間が遅くなりやすく6時間睡眠になってしまうこともあります。
自宅にいる時間が長くなる今こそ。睡眠時間を見直しましょう。
21時に就寝。22時に就寝。
都心で働かれていた方は、就職してから寝たことがない時間帯かもしれません。
免疫力を最大に高める最も簡単な方法は、睡眠をとることです。

自分自身の体調を最大に高めることは、2020年以降必修になってくるでしょう。

働き方改革の本当の実践編が始まった!

健康作りのプロフェッショナル姿勢治療家としては、ワクワクしています。

自宅にいる時間が長くなる”今こそ”睡眠時間を伸ばすことを大切にしてみてください。

私も
21時に寝る、5時に起きる

そんな理想を目指してみます!!

姿勢が変わると、人生が変わる。
正しいカラダの使い方から人間本来の脳力高め、人類本来のパフォーマンスを取り戻そう!!!

姿勢治療家 (R)
仲野孝明

 


本ブログからお願い

この記事は、読んでいただいた方が自由に記事へ投げ銭ができるPay What You Want(あなたが払いたいと思った分だけ払っていただく)方式をとっています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じていただけた場合、 INVESTMENT TICKETをクリックして、投げ銭していただけると幸いです。

※金額は自由に変更できます。

投げ銭していただいた資金は、より良いブログ記事が書けるよう運営費に使わさせていただきます。もちろん価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、記事のシェアなどしていだけると嬉しいです。


■メルマガ登録|仲野孝明メールマガジン
6ヘルスを軸にした日々の気づきコラム配信中

■Youtube|姿勢治療家の「姿勢の医学」チャンネル
正しい姿勢と正しいカラダの使い方配信中

■PODCAST|姿勢が変わると、人生が変わるラジオ
毎週金曜日配信

■有料動画講座|いつでもどこでも学べる姿勢
一般社団法人 日本姿勢構造機構


■オンラインSHOP|姿勢治療家印のグッズ販売

自分が使いたい商品をつくっちゃいました

■仲野整體東京青山|姿勢治療家HEADOFFICE
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です