2018-05-09

泣くと免疫があがる!?


私は涙もろいです。
いつも元気な秘密が隠されているのかも!?しれません

前日も
新しい企画に向けての打合せ最中
先方のプロフェッショナルな仕事ぶりに
感動してウルウル

仲野孝明ヒストリーを聞かれて
開院当初を思い出して感謝でウルウル

日常では

スタッフの先生の成長した姿をみて
こっそり自宅でウルウル

患者さんに
「もっと早く先生に出会いたかったですよ」
「不調で諦めていたのに今では新しい事にチャレンジをしようと
いう気持ちになってきた」
「正しいからだの使い方が習慣になって
不調を繰り返さなくなった」など

ありがたい言葉を頂戴するたびにウルウル

セミナー中でもウルウル

仲野整体東京青山スタッフの皆は
あーまた院長ウルウルしていると慣れっこなので
冷静に見守ってくれていますが

もしかして私がいつもいつも
元気な秘訣がここに隠されているのかなと思い調べて
みました

仲野整体が考える
6TH(食・睡眠・運動・呼吸・精神・姿勢)のバランスを
保っているという基本的な事は勿論ですが

【泣く事で、心にも体にも「癒し効果」】があるそうです

ストレスとの関係が深い自律神経は、
緊張や興奮を促す交感神経と、
リラックスや安静を促す副交感神経があります。

泣いて涙が出るという状態は、
交感神経が優位な状態から、副交感神経が優位な状態に
切り替わることによって起こっています。

だから泣くときには、
ストレス状態が解消され、リラックスした状態になるそうです。

また
泣いた後には、脳内ホルモンの一つでモルヒネ様物質として知られる「エンドルフィン」が増加することがわかっています。

エンドルフィンには強い鎮静作用があり、
適度な運動の後などにはこの物質が増加して、
ストレス解消とすっきり感をもたらしてくれるそうです。

笑うことが免疫力を高めることと同様に
泣く事によっても免疫力が高まるという確認も
取れはじめているそうです。

頻繁にウルウルしながら
こっそり免疫力をあげていきたいですね(笑)

体を見直す時間は、人生を見直す時間です。
姿勢が変わると、人生が変わる。
姿勢治療家®仲野孝明


本ブログからお願い

この記事は、読んでいただいた方が自由に記事へ投げ銭ができるPay What You Want(あなたが払いたいと思った分だけ払っていただく)方式をとっています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じていただけた場合、 INVESTMENT TICKETをクリックして、投げ銭していただけると幸いです。

※金額は自由に変更できます。

投げ銭していただいた資金は、より良いブログ記事が書けるよう運営費に使わさせていただきます。もちろん価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、記事のシェアなどしていだけると嬉しいです。


■メルマガ登録|仲野孝明メールマガジン
6ヘルスを軸にした日々の気づきコラム配信中

■Youtube|姿勢治療家の「姿勢の医学」チャンネル
正しい姿勢と正しいカラダの使い方配信中

■PODCAST|姿勢が変わると、人生が変わるラジオ
毎週金曜日配信

■有料動画講座|いつでもどこでも学べる姿勢
一般社団法人 日本姿勢構造機構


■オンラインSHOP|姿勢治療家印のグッズ販売

自分が使いたい商品をつくっちゃいました

■仲野整體東京青山|姿勢治療家HEADOFFICE
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です