2018-05-08

【小学校ほけんだより】正しい姿勢とは?かぜをひくと熱がでるのは?


子どもが通う小学校の「ほけんだより」に姿勢の事や
なぜ せき、くしゃみ、鼻水がでるの?
かぜをひくと熱が出るのは?
生活習慣を見直して、体も心も健康に!など

治療中に患者さんへ
お伝えしている事が 小学生にも分かりやすく
抜粋されて解説してあったので

是非っお子さんにも伝えてほしいなと思い
ピックアップしてみました。
大人の方も復習に一読を!!

この「ほけんだより」をちゃんと読んで
そのまま正しい姿勢を習慣づけて大人になって
ほしいと思います。

もっとどうしたら良いか?
正しい姿勢が保ちづらいなど
詳しい話は治療中に質問してくださいね!!

当院オリジナルお子様用の絵本
「なぜ 猫背だどダメなの?」(定価500円)もありますので
お問合せくださいませ~

2月の「ほけんだより」より引用

【正しい姿勢で学習しましょう】

正しい姿勢とは、「体に負担の少ない姿勢」のことです。
姿勢が悪いと、背骨が曲がってしまったり、内臓が圧迫されてしまったり・・・・と
体の成長に悪い影響を与えます。

イラストを参考に、自分の姿勢をチェックしてみましょう。

【座っている時のよい姿勢】
・背筋を伸ばして、椅子に深く座る
・ひざを直角に曲げる
・足を組まない
・背もたれに寄りかからない

【立っているときのよい姿勢】
・頭を上げる
・あごを引く
・背筋を伸ばす
・おなかを引っ込める

【正しい姿勢をしていると】
・骨格や筋肉が強くなり、丈夫になる。
・内臓への負担が少なく、発育発達を順調にする。
・集中力や落ち着きがでてくる。

『体のふしぎ・・・これらはなぜ起こる?』

『せき、くしゃみ、鼻水が出るのは・・・』
ウイルスやごみ、ほこりなどが、のどや鼻から体の中まで入らないように
するために出ます。
せきには「たん」を外に出すはたらきもあります。

『風邪をひくと熱が出るのは・・・』
ウィルス(低い温度を好むものが多い)が体の中で
増えるのをおさえます。
また、血液の中にある白血球がウィルスを
やっつける力を高めます。

【生活習慣を見直して、体も心も健康に!】

病気にならないためには、ふだんから生活習慣(食事・運動・休養)を整え
体の力を高めておおくことが大切です。

<チェックしてみましょう>

【食事】
□3食(朝・昼・晩)きちんと食べているか
□好き嫌いせじ、バランスよく食べているか
□間食(おやつ)を食べ過ぎていないか

【運動】
□毎日、体を動かしているか
□体育以外にも外遊びやスポーツをしているか

【休養】
□夜更かしせず、睡眠を十分にとっているか
□リラックスできる時間をもっているか

なんとも
運動してますか? リラックスできる時間をもっていますか?など
大人でも耳が痛い項目ですが

心も体も健康になるためには
生活習慣が本当に大切ですね!!

姿勢を見直す時間は、人生を見直す時間です。
姿勢が変わると、人生が変わる。
姿勢治療家®なkなお孝明

◎成功する姿勢力ラジオ
毎週金曜日、体を見直す時間は、人生を見直す時間です。

◎【毎月土曜日講座開催】一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座
セミナーの参加されたい方へ

◎仲野孝明無料メールマガジン登録
ブログでは書けない情報を発信していきます。

◎仲野整體東京青山
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です