2017-10-20

快眠に導く寝る前姿勢治療家(R)オススメ!!ストレッチ編


寝る前のストレッチが睡眠にもたらすメリット、

それはずばり、血液循環がよくなることです。

 

血行が良くなることによって、睡眠の質が向上します。

本格的に仕事が忙しくなったあなた、寒さで寝付けないあなた。

ぜひ今晩から試してみてください。

スタートは<背伸び>

筒状になっていたカレンダーを壁に貼るとき、

「下の部分がクルンと丸まって、うまく伸びない……」

反対側に巻き上げて直そうとしますよね?

 

体もこれと同じです。

日々、同じ使い方をしていると、動かない場所が出ます。

丸めて使っていると、そのまま丸まってしまうわけです。

現代社会では体を前にもっていきがちなので、

治すにはカレンダー同様に逆方向へ。背伸びをしましょう。

 

寝たままできる<ポールストレッチ>

①大き目のバスタオルを棒状にきつめに巻きます。

②タオルが背骨にそうように、あお向けに寝そべります。

③両手を頭上に上げます。手のひらは天井を向いています。

④全体で大きな円を描くように、両手を体の両脇に戻します。

※ポイントは、指先まで伸ばすように意識して回すこと。

 

巻いたバスタオルの硬さの分だけ、背中を反ることができますよ。

ストレッチポールをお持ちの方は、バスタオルの場所に置いて行いましょう。

 

プロポーズストレッチ? <股関節ストレッチ>

①    片ひざを直角に立てます。

② バスタオルを床に置き、もう片方のひざをつけます。

男性がひざまずいて、女性にプロポーズするようなイメージ!!

③    そのまま背筋を伸ばし、左右の腕を、片方ずつ順番に

ゆっくり上げ下げします。

 

お風呂の中もオススメ<足首回し>

①左手の指と、右足の指を握手するように組みます。

②その状態で、右の足首を回します。

③同様に、反対側も行います。

 

※指先を1本ずつ動かすのも◎。

血の巡りをすぐに感じることができるでしょう。

 

ストレッチの詳細は、

日経GOODAY姿勢治療家(R)仲野孝明監修記事ご覧ください!!!
この記事を含む日経GOODAYさんで掲載されて記事の書籍が準備されているようです。
また詳細わかりましたらお知らせしたします。

http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100017/081200023/?n_cid=EJHGD0075&waad=8N2IBAR5

 

姿勢が変わると、人生が変わる。
姿勢治療家(R)仲野孝明

◎成功する姿勢力ラジオ
毎週金曜日、体を見直す時間は、人生を見直す時間です。

◎【毎月土曜日講座開催】一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座
セミナーの参加されたい方へ

◎仲野孝明無料メールマガジン登録
ブログでは書けない情報を発信していきます。

◎仲野整體東京青山
実際に治療されたい方へ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です